半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

CoinHiveで採掘してます。

レッツプッシュ購読

Cygwinを入れてみる

Windowsはよくわからない生き物だが、Cygwinを入れることで少し理解し合えるらしい。

Ubuntuとかでいうapt周りをやってくれるらしい。自分もよくわかっていない。でもとりあえずUNIXのコマンドが動いたりする。

 

とりあえずここからCygwinを落とす。setup.exeとはなんとも一般的な名前というか…せめてcygwin.exeあたりにしてほしいなと思った。

 

適当に次へを連打して、お近くのサーバーを選択するとパッケージ選択画面に入る。適当にDevelからgccとか、pingとか、w3mとか、なんか馴染み深いソフトを入れて見ることにした。ただいまコンパイルちゅう。

 

似たようなプロジェクトで、gowというものも実は発見しているんだけど、いまいちCygwinのほうが潰しが効くような気がしたのでCygwinを入れてみてる。

ぶっちゃけC++のコードが書きたいだけならVisualStudio入れたほうが賢いんじゃないのって気もする。よくわからない。でもこれは異文化交流なので、そういうことを気にしてはいけないのだ。相手の文化を知るということが大切なのd…ハッ!それならばVisualStudioも入れるべきではないだろうか。そうか…そうだったのか…(つづく)