半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

レッツプッシュ購読

田町アドベントカレンダー3日目:いつもグリッチしてる案内板

今日も田町アドベントカレンダーを書きます。いつでも参加者募集中です。前回の記事はmactkgさんの田町アドベントカレンダー2日目:Suica誕生秘話でした。

今日は田町駅でいつもグリッチしている案内板についてお話したいと思います。

グリッチとは

glitch。電子回路中に現れる、接触不良などに伴う雑音のこと。
また、そのような音を素材にして作られた電子音楽を指すジャンル名。「クリック」とまとめて語られることも多い。

はてなキーワードによれば、接触不良などに伴う雑音の事のようですが、ファミコンとかやってて画面が変な感じになってストップした時の画像を、グリッチアートと言ったりします。そうなる現象を「グリッチした」とか言ったりもします。今回紹介するのはそれです。

いつもグリッチしてる案内板

グリッチポイントは田町駅の芝浦口にあります。階段が二手にわかれている所の、ちょうど股のあたりのところにあります。

f:id:mactkg:20121203201356p:plain

この写真はMaker Faire Tokyoに行った時の朝の写真です。今朝もグリッチしていたので写真をとりました。

f:id:mactkg:20121203083306j:plain

(ちょっとブレました、すいません)

たまにブルースクリーンだったり、エラーが出てたりもします。最近はグリッチしていることが多いかなと思います。

まとめ

そんなわけで今日はいつもグリッチしてる案内板をご紹介しました。田町に通学・通勤されている田町-erの皆さんはついでに観察してみてはいかがでしょうか。

参考URL

グリッチについて興味が湧いた方はこんなページもどうぞ。

gVgAs | Audio Visual and Glitch Art