読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

レッツプッシュ購読

攻殻機動隊ネタ:笑い男摸倣ツール Catcher in the Rye をやってみた

openFrameworks プログラミング 日記

攻殻機動隊ネタ - 工学ナビより、「笑い男摸倣ツール Catcher in the Rye」。

日曜日にkyle mcdonald先生のワークショップを受けられることになったので、そのワークショップ内で使うツールを準備していました。gitで色々addonを落としている最中に、そういえばあんまり画像処理で遊んだことがないなと思ったのでExampleを改変しながら遊んでみました。

f:id:mactkg:20140201030435g:plain

最初GIFがハックされた感じになりますが別にわざわざ入れたのではなくて、なぜかこうなったという感じです。

大体笑い男で遊ぶときは画像を引っ張ってきて貼り付けることになると思うんですが、そういえばアニメ内では周りの文字が回っていたよなーと思ったので回してみることにしました。たまたまsvgで公開している人を見つけたので(しかもちゃんと文字がアニメーションする!)、その人から拝借して貼っつけるつもりでした。

しかしopenFrameworksというかC++でanimated svgを扱うのは難しかったようなので、結局二層の画像にして手動で回転させることにしました。ここで結構時間を食った。なのでおきにいりポイントではあります。

最終的には画像処理の練習というよりも画像の位置合わせの練習みたいになってしまったがまぁいいか。とりあえず春休みの成果(?)が早速出たのかもしれません。うそです。他の検出法を試すべきですね。

明日からライゾマティクスさん主催のSUPER FLYING TOKYO。スターみたいな人の話を沢山聞けるので楽しみでありまする。実はワークショップもこのイベントの一つです。

髪伸びすぎ。

追伸

やばいと思ったので公開はしてないですが、都知事選の新聞記事をカメラに向けるとなかなか楽しい感じになります。

追伸2

ここから落とせます。Macでしか動かない。At your own riskでどうぞ。 https://dl.dropboxusercontent.com/u/787507/laughing_man.zip