半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

CoinHiveで採掘してます。

レッツプッシュ購読

Mashup Awardsに出したらなぜか予選1位で決勝進出した

Mashup Awardsっていうイベントがあってですね、昔Web APIとかが流行ってきた頃、Mashupっていうワードも流行って。何かと何かのサービスを組み合わせておもしろサービス作るみたいな、今じゃ割と当たり前ですけど、流行ってました。何か特別なこととして取り上げられてた感じがします。僕は結構そういうの憧れてましたが出来ずに中高生時代を過ごしました。で、それはいいんですが。

本題

それにTwinkrunっていう去年作ったスマートフォンアプリを出しました。頭にiPhoneを付けて、鬼ごっこみたいなことをするっていうアプリです。iPhoneに自分の役割が表示されてるんですけど、自分が何者なのかいったいわからないみたいな、逆人狼的な状況で鬼ごっこするみたいな感じです。何とMashupしてるのかってわけじゃなくて、点数つぶやけます、ってくらいしか無いんですが、これを出しました。詳しくは動画を見てください。

Twinkrun: An Outside Game Based on Received Signal Strength Indication of Bluetooth on Vimeo

どうだろうな、ウケるのかな、そもそもWebって感じでもないし…大丈夫かな…と心配しながら応募したら、なぜか2nd Stageに進めることになりまして、カルチャーカルチャーでお話してきました。ちなみにこれ話す直前の僕です。

それで頑張ってプレゼンしました。フリードリンクで、ビールとかハイボールとか飲み放題だったんですけど、後半のプレゼンまで我慢してプレゼンしました。(ちなみに終わったあとすぐにビール取りに行った。)会場のみなさんは、フレンドリーな感じで聞いてくれて大変やりやすかったです。

そしたら結果、なぜかTOP10入りしてました。

いやーまじかー、嬉しいなぁ、もしかしたら決勝進めちゃうか?とか妄想していたんですけど、2位の発表まで来ても発表されなくて、こんなことをつぶやいていたんですが、

なぜか1位になってしまいました。本当にありがとうございました。。。

というわけで

再来週にヒカリエで開催されるTechCrunch Tokyo 2014でプレゼンすることになるみたいです。優勝するとなんと 200万!!!!!!!! 絶対に200万取ってまた三嶋亭行きたいので、1週間半の間に猛烈なアップデートと最高のプレゼンテーションの準備がしたい。

iPhone付けるっていうのは結構面白いと思うんですけど、やはりハードウェアに落とし込めたら最高だよなと思っていて、なんとかEdisonとかその他BLE製品使って専用ハードウェア化してみたいなという思いがあります。あとは何かとうまい具合にMashupしておくと審査員の方も選んでもらいやすくなるのかなーとか。ただ、ちゃんとTwinkrunの感じとか、大切なことを見失わないようにしていきたい気持ちはあります。

最後に酔って最悪な感じでステージに登壇した僕らの写真をおいておきます。(id:yumu19さん撮影ありがとうございます!!!!)

決勝も頑張るぞい。

Twinkrun

Twinkrun

  • KAZUMASA KAWAZURE
  • スポーツ
  • 無料