半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

レッツプッシュ購読

pythonbrew下でOpenCVをインストールする

OpenCVでは公式でPythonへのwrapperが用意されている。普通にOpenCVをインストールすれば、Pythonで使えるようにはなる。しかしpythonbrewを使っていると、インストールすべき場所とかが違ってくるので設定が必要になってくる。

Pythonbrewについて知りたい人へ:

http://www.ninxit.com/blog/2010/10/04/

OpenCVを落とす

sourceforgeにプロジェクトがあるので、そこからソースを落としてくる。
http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/

展開する

$ tar zxvf OpenCV-2.3.1a.tar.bz2

ccmakeする

OpenCVはcmakeを使って、OS毎の差がうまく解決出来るようにしている。らしい。そんなこんなでcmakeをするんだけれども、詳しく設定をしたいのでccmakeコマンドを使う。

$ ccmake .

cmakeがインストールされてないときは?

homebrewでcmakeいれましょう。

$ brew install cmake

細かい設定

細かい設定をしたいときは、tを押してadvanced modeに入らないといけない。
下の方にPython関連のがあるので、そこの設定をいじる。パスとかは適当になおしてください。

 PYTHON_EXECUTABLE /Users/mactkg/.pythonbrew/pythons/Python-2.7.2/bin/python                                                                                                              
 PYTHON_INCLUDE_DIR /Users/mactkg/.pythonbrew/pythons/Python-2.7.2/include/python2.7                                                                                                       
 PYTHON_LIBRARY /Users/mactkg/.pythonbrew/pythons/Python-2.7.2/lib/libpython2.7.dylib                                                                                                  
 PYTHON_PACKAGES_PATH /Users/mactkg/.pythonbrew/pythons/Python-2.7.2/lib/python2.7/site-packages

g押してMakefileの生成をして離脱する。

もしかしたら:
 PYTHON_PACKAGES_PATH /Users/mactkg/.pythonbrew/venvs/Python-2.7.2/venvname/lib/python2.7/site-packages

とすればvirtualenvでインストールが出来るのかも知れない。

makeする

須藤負けインストールしましょう。-j 8あたりにしておくとSAKUSAKU進みます。

$python

Python 2.7.2 (default, Dec  3 2011, 17:09:56) 
[GCC 4.2.1 (Apple Inc. build 5666) (dot 3)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import cv
>>> 

これでOK。