読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半空洞男女関係

思ったこととかプログラミングしてるときのメモとか色々かいてます。メールはidそのままgmail

レッツプッシュ購読

プログラミングとかワークショップとか

プログラミング、最近あんまり書く気力起きなくて、そういうのよりは電子工作っぽいことしたり、音楽聞いたりするほうが楽しくて、音楽作ってみたいとか、そういう思いもあったりする。

プログラミングして色々したいことはあるんだけど、いまいち書く気が起きない。かろうじてイベント駆動開発的に、今週までにあれを書く、みたいな感じでコードを書いてる。

なんかこんな感じじゃプログラミングの仕事とか出来なさそうって思うし、多分やらないほうがいいんだと思う。

そういえば先週Scratchっていう言語のイベントを関西でやったんだけど、別にそれは割と楽しいからやってるだけで、関西エリアがもっと盛り上がったら面白そうなんじゃないかと思ってやった。協力していただいた方々本当にありがとうございました。

今週末は東京で同様のイベントがあって、パネルディスカッションで話すことになったんだけど、別に「プログラミングはみんなが学ぶべきだ」みたいにもそんなに思ってないし、ただやりたい人ができないとかそういう機会損失みたいなのが残念だし、ワークショップとか自分自身が楽しいからとりあえずやってるみたいなところがある。

僕がやりたいと思った頃は大体6年前くらいだったと思うんだけど、その頃はまだ全然プログラミングのワークショップとか無かったし(CANVASとかは少しやってた、少しするとLife is Tech出てくる)、そういうの割と意義があったけど、最近はちょくちょく出てきてるし、Coderdojoとかあるので、もうなんか普及みたいな感じのはもう良いのかなとも思う。僕自身なんかプログラミング書く気力が起きないし、特にすごいコードが書けるわけでもないし、そういう人がワークショップするのもなんだかなぁって思うし。

だから最近は自分の軸みたいなのが特になくて残念な感じがする。そういえば成人してビールを飲んだ。あれはすごい飲み物だと思った。